2010年06月30日

自動車保険「解約」ではなく「解除」歴、事故歴のある方は、特にご注意を

「ノンフリート等級情報交換制度」とは?

要は、加入する自動車保険会社を変えても、「保険料の割引や等級」が、新しく加入する保険会社でも適用されますよ、という事です。

そうなのですが..【その他】の情報もしっかりと各保険会社間で情報交換・共有されます。

例えば、【解約、解除の有無】【保険事故の件数、事故年月日】など。

特に“解除”は、保険会社から契約を打ち切られる事。保険料の支払いを滞納してました、もしくは他に問題を抱えていました、とバレます。

そして事故件数が多すぎると、「故意に事故を起こしていないか?」と
疑われたりと、あんなに売り込み激しい保険会社でも(事故多発は)不安なので、【契約できない】可能性もあるかもしれません。

くれぐれも「保険料の滞納」と「事故」にはご注意を!詳しくは、各保険会社にご確認ください。

自動車保険料払いすぎていませんか?徹底比較がコツ!!



posted by 新規開業 ビジネスモデル 事業企画 企業支援 at 23:15| Comment(1) | TrackBack(92) | 自動車保険 解除 事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中古車輸出ビジネス成功マニュアル・ノウハウ

この情報は、情報というよりマニュアルです。実務書です。 よくある何千万円をアフィエイトであせいだとか、自動的に儲かるとかの錬金術の情報とは違います。 日本の中古車は海外で高い人気です、ブランド力があります。日本では査定0円の車でも海外に持って行けば 売れるということ。日本ではコンディションがよくて動く車でも、年数や走行距離でタダになってしまいます。あたりまえの話ですが、日本の国内で仕入れるのが一番安いということです。 簡単に言ってしまえば、インターネットを使用し世界中を相手に初期投資を少なく中古車ビジネスをしようということです。 ただ 輸出をするためには、知っておかなければならない知識がいくつかあります。 このマニュアルは車ビジネスの未経験者から輸出ビジネスをはじめられるように書いてあります。
査定0円の車が60万円で売れた 驚異の中古車輸出術
posted by 新規開業 ビジネスモデル 事業企画 企業支援 at 01:59| Comment(0) | TrackBack(23) | 中古車輸出 マニュアル ノウハウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。