2010年11月03日

「多重債務・こころの相談会」開催!

失業者の年内就職支援 面接会、相談会など展開 千葉労働局 (千葉日報より)

 千葉労働局は今月から、厳しい雇用情勢の長期化で当面の生活費や住居に困っている求職者を対象に、「年内就職」の実現に向けた支援を強化する。地方自治体や社会福祉協議会、弁護士会などと連携し、職業紹介や住宅提供、生活資金給付のほか「多重債務・こころの相談会」で精神面のケアも行う。

 各ハローワークでは12月28日まで、生活困窮者に対し担当制による個別支援を行うほか就職面接会を集中的に開催。就職支援セミナーで応募書類の書き方や面接に関して助言する。寮付きや住み込みの求人、日払い求人、短期アルバイトなどの情報を各地の健康福祉センターや社会福祉協議会でも閲覧できるようにする。

 「多重債務・こころの相談会」は松戸(今月25日)、市川(同26日)、船橋(同)でも開く。
posted by 新規開業 ビジネスモデル 事業企画 企業支援 at 11:53| Comment(5) | TrackBack(17) | 年金保険料 滞納 差し押さえ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。